漢方養生の知恵 梅雨

水虫は白癬菌というカビの一種が悪さする病気です。
だからこれからの湿気ち暑さの時期は要注意

漢方養生としては、このじめじめ湿度の多い時期は、体の中にたまってる湿(余分な水分や汚れ)が水虫の症状を悪くすると考えます。
是非体の中から養生しましょう。

基本は飲みすぎ、食べ過ぎ、冷たい飲み物を避ける

湿をとる食材としては 小豆、スイカ、バジル、しそ、三つ葉
飲むお茶もなるべくあったかくして胃腸を冷やさないようにしましょう。(⌒∇⌒)

不妊症専門講座出席

P1040711_256.jpgP1040714_256.jpg
中医学(漢方)の不妊症の研修で東京に集合
今注目されている甲状腺や内膜症と不妊の関係についてでした。
北海道から鹿児島の先生まで日本中から集まり各所の情報交換もされました。
不妊治療にホルモン検査をほとんどしない病院もあり各地もばらつきを感じました。

舌の変化

P1040688_256.jpg
舌の様子をみて体の状態の変化を見ます。
この舌の様子を確認しながら漢方を決める手助けにします。

この①から⑤までの舌の写真は全部同じ方の舌です。
① 最初
② 体に潜んでいた汚れ、毒素が表に出てきました。好転反応です。
③体にこもった熱の為、表に出てきた毒素、汚れが引っ込んでしまっています。
④裏にこもった熱、毒素がきちんと出てきました。
⑤治癒

P1040664_100.jpgP1040646_100.jpgP1040638_100.jpgP1040637_100.jpgP1040594_100.jpgP1040593_100.jpgP1040590_100.jpgP1040589_100.jpgP1040582_100.jpgP1040580_100.jpgP1040578_100.jpgP1040646_100.jpgP1040638_100.jpgP1040637_100.jpgP1040582_100.jpgP1040548_100.jpg
医学学会があり参加しました。
浅田レディース、浅田先生、クリニックママ古井先生、IVF大阪福田先生、英ウイメンズ塩谷先生、はらメディカル原先生
醍醐渡辺クリニック渡辺先生、広島ARTクリニック向田先生, MickeyKarram先生、IVFJAPANCED森本先生、大城クリニック大城先生、厚仁病院松山先生、王丸クリニック王丸先生、IVF大阪、井田先生
9時間半に及ぶ学会ハードでした。
着床前診断をしてから移植をすると妊娠率が格段にあがり、流産リスクも下がるので、母体の負担も減らす事が出来ます。
日本も早く認可が必要ではないかというお話がありました。













リウマチで妊娠したら

IMG_2113_400.jpg
妊娠サポート薬剤師講演会で、リウマチの患者さんが安心して赤ちゃんを産むためのお手伝いが出来る組織の紹介がありました。
このまま薬を飲んで良いの?
妊娠に気が付かずに飲んでしまったけど赤ちゃんの影響が心配
というときに相談出来ます。
妊娠と薬情報センター
0120-41-24-93 (携帯は03-3415-0931)までご相談ください。
FC2カウンター
最新記事
最新コメント
カテゴリ
プロフィール

深谷幹子

Author:深谷幹子
愛知県刈谷市にて漢方薬局しています。
動物好き、猫を飼っています。名前はなつめちゃんです。
(o^―^o)
パンダの小物も好きです。

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード